久しぶりに虹を見て。

定例の碁会を終えると、にわか雨はやんでいた。 外に出ると虹、しばらくぶりに見る虹。 虹の橋ではなく縦だけでも、虹は虹と車を走らせた。 平地に出ると十数キロ離れた右(南)側にも虹の柱。消える前に良いロケ地に行こうと思いつつ、所々で写しながら移動…

もう秋ですね。

広いヒマワリ畑 夏、寒く雨の日が多かった。 雪がまだ残っている頃に、クジャクチョウを見たが、友の物置でふ化したことが後に分かった。 今年は、モンシロチョウを除いて、蝶々を見ることは少なかった。 弱々しい蚊が1匹・・・殺してしまった。 ふ化できな…

稲の実入りが少なく、収穫は遅れています。

今日の朝の地震、15分ほど後にヘリコプターが現地方向に飛んで行った。 その後もマスコミと思われるヘリコプターが数機飛んで行った。 被害は少なかったようではあるが、揺れと地震警報音に驚いた。 例年の9月下旬は稲刈りの真最中なのだが、今年は10月4日…

神社祭りも終わり、稲は刈取り時。

実入りは良くないが、稲刈りが始まっている。 大冷害の年「共済会が満額出て良かったね」と言ったら、「収穫出来て初めて達成感を感じて1年が終るんだ」と言われた。収穫しての農民。 次回のブログは収穫作業かな? 今年の祭りは寂しいね・・・の意味は、露…

災害後写した写真からNO.3(最終)

『喪に服す』とは、心穏やかでないので、異常な発言や行動、ミスを起こすから気を付けよ、との趣旨もあると聞いたことがある。 災害にあった時もこの教えは通じるように思う。 子供の頃からいろいろな大事を経験してきた私も、この度の地震でミスをしてしま…

災害後写した写真からNO.2

台風で倒れなかった稲も、 ようやく実が大きくなってきて、収穫は間近。 小豆畑だろうか、草取りをしている。 近年の気候は異常だが、特に今年の気候は異常だと皆が言っている。 記録更新の猛暑日もあったが、冷夏・日照不足は作物だけでなく、昆虫まで成長…

災害後写した写真から NO.1

家壁の断熱材や枝が流れ着いた川にアオサギがいて、急にこちらに向け飛び立つものだからピント合わず。 小さな小さな人も寄り付かない滝。紅葉の木を見上げると、折れた幹が枝に乗っかっていた。 搾乳が一時出来なかった牛(ホルスタイン)たちも元気のよう…

最近の状況をつらつらと

弱い夕焼け。 スーパーマーケットなどでは、牛乳・アイス・プリン・納豆・パン・・・などはまだ品薄らしいが、休止していた工場や店も、ほぼ通常に戻ったようだ。 まだ余震が起きているが、被害が大きかった厚真に向け飛ぶヘリの数も減ってきたようだ。 自宅…

電気復旧しても、つながらない回線

心配をおかけしていますが、いたって元気です。ただ、光回線が不通状態でブログに入れない状態でした。皆様のあたたかなコメントに感謝申し上げます。 最近の写真から 5日夕方、千歳基地に帰るジェット戦闘機が遠くで飛んでいた。 今は、震源地厚真に向かう…

本日の地震で心配を頂き有難うございました。 被害も少なく元気です。

明るい話題のブログをと考えていたところ、5日、これまでに経験したことのない台風の被害。 これを書こうとしていたら、翌6日、これまた経験のない地震で、見舞いの言葉を頂く。 だが、地震による被害がほとんど無かった。 我が町は自然災害と言われる被害は…

お詫びと訂正

先ずは、8月31日付ブログの訂正。 「8月上旬」を「7月上旬の朝晩」に訂正しました。 happy-ok3さんから頂いたコメントの一部にあつた文書、 『・・・「8月上旬までストーブのお世話になった」そうなんですか?・・・』 これを見て、happy-ok3さんが7月を8月…

今年は冷夏だった。

牧草が悪かったので、来年の乳量が心配な牛さん。 豪雨・猛暑・台風・・・今年も記録ずくめの列島。 我が地域は6月初めの3日ほどが30度近い高温。 その後は冷夏が続き、7月上旬まで朝晩ストーブのお世話になった。 豪雨ではないが、毎日のように雨の日が続…

競技用ドローン

(墜落したドローン) スピードを競うドローンの競技大会に、関係者に誘われて行ってきた。 小さな物が、直線時速150キロで飛ぶのだから、目で追うのがやっと。 四方70m程度だろうか、狭い空間に設置された障害物の間を、3基(機)が同時に飛び回るものだか…

又甥・又姪と私は呼ばない。

(コスモス) この歳になると甥や姪は親になっている。 甥や姪の子供を、又甥(またおい)又姪など漢字で表現する言葉があるが、私にはしっくりこない。 世間でもこの呼び方はあまり聞かないが、子供は?とか孫は?で通用するからだろうか。 (飛び道具を持…

牧草の収穫

北海道の今年は天候不順で、全体的に農作物の成長が遅れ、収量は平年よりも相当落ち込んでいるそうだ。 (お休み中でありません、トラクターの後ろに座って状況を見ながらの農薬散布) そんな状況にあって、広大な農地の中で草を取りながら、病害虫のチェッ…

七夕は8月7日

七夕が8月7日の地域が結構あることを近年知った。北海道で7月7日が七夕の地域は、函館や道南などの一部。 (保育園前の園児~年長さんは提灯を持って) 子供がいる各家庭では、柳の木を切ってきて飾り物をつるし、互いに見て回ったのは昔の事。 昨年、七夕飾…

ノビタキ風に飛ばされる。

またノビタキです。 小さな花たちとノビタキをご覧ください。 ノビタキは生活範囲が決まっているので、その場所に行けば見られると聞いたことがある。 その場でジーッと待っていれば良いのだろうが、暇人であっても、いや暇人であるがこそ、忙しい格好もした…

グラジオラス 先ずは、しばらくぶりに花の写真を。 この様な畑で、アップで写すように心がけています。 アストランティア 以下、3日に写した花。 名はわからないが、気に入った花の中から。 今日は『キジバトの恋』 トコトコと歩いている2羽のキジバトの後を…

アオサギの難

優雅な姿 前回に続いてアオサギ (旧写真も使用しています) アオサギは優雅で、力強く、繊細だと私は思っている。 大きく羽ばたく筋力 車の閉めるドアーのおとで、飛び立つアオサギ。いつも1枚目はこんな写真になる。 草わらに隠れて、いつもの場所でアオサ…

アオサギの住まい

西日本方面の今度は強烈な台風に、暑中お見舞いすら口に出せない心境にあって、ただただ皆様の無事でありますことを願うことしかできません。 みんな元気ですか ! 先日のテレビによると、数えきれないほどのサギが住家とする林の近隣住民が糞郊外で困ってい…

ツバメとカワラヒワ

こんな所で写しています。 昨年、ツバメらしき鳥を見たが、まさかと思っていた。 今年は時々見かける鳥が、ツバメであることを確信した。これまでツバメを見ることが無かった。 聞く人、聞く人、ツバメは見たことが無いと言う。そんなことで、初のツバメ撮影…

久々のノビタキ

パンジー 北海道でもようやく日常挨拶が「暑いね」となってきたが、猛暑地域の最低気温。 id:recoca1940さんが、「5度ほど分けて差し上げたい気分」と言ってくれたが、猛暑地域とりわけ被災地と北海道間の、水と空気のパイプラインを作りたい気持ち。 野鳥を…

カモの家族

町内会の夏祭も雨が止んだ曇天の中、何とか無事に終えてゆとりある生活が続いている。天候もようやく夏を感じられるようになってきた。猛暑地域の最低気温が、こちらの最高気温。 青空が見られるすがすがしい日が続いて、久しぶりに鳥を求めてドライブをする…

異常気象が通常気象になるように思ってしまう。

ラバテラ 甚大な被害状況を見続けていると、ブログを書く気が起きないでズルズルと日がたってしまった。 この状態がダラダラと長期に続くような気もして、取りあえず思いつくままツレヅレに、前回の写真の続きを交えてご挨拶代わり。 アグロステンマ 実は、…

人の心境を真に理解できるか?

ウツギ 雨が続き、蒸し暑い日が続いて気も湿りがち。することも無く、悩むことも無く1週間が過ぎる。 オダマキ 九州・四国地方の台風被害を心配しながら、サッカーを見て残念な思い。 良い試合だった。残念だった。などで終わることも、暇になると自分の世界…

91歳女性が育てた花の紹介(2回連載の2)

寒い曇天の日が続いていて、20度を超える日はまれ、15℃を切る日も多々あった。低温・日照不足で畑作物に影響も出そうと言われている。 今日は朝から雨がシトシト降っていた。これから数日は雨で、気温が20度を超える日が多い予報。今度は高温多湿で病害虫が…

91歳女性が育てた花の紹介(2回連載の1)

庭を見に来てと言われて5月下旬に写真を写し、6月7日のブログで紹介した。 その91歳の彼女は札幌在住であるが、下肢障害のある知人宅に滞在し、面倒を見ながら庭いじりと故郷の人たちとの会話を楽しんでいて、元気なおばあちゃんとして慕われていた。 彼女は…

団塊の世代は古希なんです。

高校の同期会を終え、写真も送りようやく落ち着いたところ。 前回は卒業50周年記念の名目で最後の同期会として開催したはずが、もう一度だけ古希記念との名目で開催してほしいとのことから、1年7か月ぶりに同期会を開催した。 右マイクを持っているのも同級…

人は情緒を求め、当事者は合理性を求める。

ショウブ? 10日ほど前は30度の暑さ。忙しい日々を終えた今日この頃は20℃を下回る気温。 と昨日書いて今日の日中は11℃で、道東では雪が降った。昨夜文書を書いて見たものの、写真がないので今日小雨の中カメラを持って出かけたしだい。 アヤメとショウブの見…

近況報告

ここ1か月ほど、ほとんど毎日10時間以上パソコンを前にしている。 町内会の行事前後の事務処理、 長い準備を終えて6月4日に開催した高校同期会の写真整理や残務処理が続いている。 あちこちから届いていた山菜も、5月下旬頃からまれになった。 集計事務をし…