衆議院選挙に思う独り言・・・頑張って咲いている花とともに。

衆議院選挙、報道によれば自民党圧勝。 これまでの政策が認められたと、私の功績だと。 これまで通りの安倍独裁政治が邁進するだろう。 安倍独裁・忖度を、アベノミクスを、原発推進を・・・。 これは絶対反対だ、この部分は論議必要と言っても、 これらすべ…

他人に『年相応』と言うが、自分には使わない言葉なのか?

1か月ほど前に町内会の敬老会を行った。 参加者は子供を含め50人程。 他界する人や、施設入所など、高齢化で参加者数は年々減っている。 若い方の参加が少ないが、参加率からすると4割ほど。 都会では、参加者人数で評価され、その参加率が1割に満たなくとも…

秋風の中花は咲いていて、57歳の若さで旅立った。

あちこちから、紅葉がきれいだったと聞かされる。 確かに日が差さない日中はストーブに頼る。 そんな寒さの中で、冷たい秋風を受けながら、花たちはいつまで頑張れるのだろうか。 数日前、主だった行事を終えて、これからゆっくりと生活できると思っていたの…

酒を飲む者は嫌われる。

今回も酒にまつわる独り言。 気が滅入るかもしれませんので、せめて秋の花でもご覧くだい。 心臓疾患のあるアル中の婦人が、しょっちゅう夜中に救急搬送されていた。 ある日たまたま当直であった医師が受け入れを拒否した。 酒を飲むのが悪い、そんな酔っぱ…

好きなものは、多少の不満があっても、やっぱり好きだ。

好きな人の、多少の事には我慢できる。 人とは・・・・・ではなく、 秋祭りを終えて、酒に関わる独り言。 (20代の頃) 私の家は飲み屋街にあったので、近所付き合いの感覚で週に1度ほど飲みに出ていた。 滅多に飲まないAさんとバーで3度続けて出会った。 な…

アオサギの写真 ー 8月のストック写真最終

細い河川維持道路約1キロを車で通るたびに、木の枝で車に傷がつく。 アオサギのいる手前で、カメラを構え徒歩で近づく。 アオサギは大きい割に臆病で、人を見ると飛び立つ。 今回初めてシャッターを押すことがきた。 着地した瞬間。 私を見た。 飛立つ構え …

モンシロチョウの舞ーストック写真9

落ちているのではありません、これでも飛んでいるのです。 もんきちょうも飛んでいます。 スジグロシロチョウも飛んでいます。 以下もんしろちょうの散歩 昆虫類の写真、これでひとく切れです。 昨日で大きな行事がほぼ終わりまして、これからはブログに集中…

8月のストック写真8回目 飛んでます2

飛んでいる写真2/3 少し流れを感じるように写したのですが、私の技術では、この程度で良しとしてください。 より良くと思っている内に、チョウは少なくなってきました。 土バチも飛んでいます。光線の加減か左羽が見えません。 これでも飛んでいるのです。 …

8月のストック写真7回目~飛んでます

昨日の写真ですが、台風被害で・・・・ではありません。 私の付近の多くの家庭では市街地にありながら、最低でも30坪の菜園地を持っています。 この写真の方は、120坪の土地に花と野菜を無造作に植えています。 その方の判断でトマトを終え、写真のトマトが…

6回目 小さなチョウたちと・・・衆議院解散に不満を覚えながら

チョウか蛾かも知らない愚かな男が、小さいがゆえに真剣に写しました。 前回も掲載したイチモンジセセリ ツバメシジミ? 以下は、小さい・・・ガ かな? 8月の花たち 小さな花です 今回も愛想も無く失礼します。 次回から、飛んでいる姿を・・・ピンボケです…

8月のストック写真5回目チョウと花

農道を車で走っていると、黒いチョウが横切りあっという間に遠くに移動する。 一番目にするのだが、近くで見ることはできない。 まるで放浪のチョウのようだ。 名前を付けていますが自信のないので、間違えていればご指摘願います。 カラスアゲハ チョウは優…

今日9月16日は競馬の日

今日はストック写真4回目でチョウの写真を掲載しようと思っていたが変更。 愛読する id: kihaseason2015さんのブログによると、9月16日は『競馬の日』だとのこと。 フランスやイギリスから種馬を輸入し、競走馬を育てていた牧場の後継ぎが友人であった。…

ストック写真3回目、トンボと花

逆光も良いもんだ この花のサヤエンドウ美味しかった。

ストック写真2回目

花の名前を変更して、更新しました。 一度読んでくださった皆様にはご迷惑をおかけし申し訳ございません。 前回に続きアゲハ蝶。 いずれも強風で体制を維持するため羽をバタバタしていますので、シャッタースピード高めて写しましたが、ブレている所はご勘弁…

8月のストック写真から花とチョウ

あまり文書が書けないので、沢山ある8月に写した写真を掲載します。 名前がわかる人は教えてください。 しばらくの間、2日に1度程度の写真ブログが続きます。 8月の花 アゲハ蝶 赤い花粉でタムロしたのかな?

時候の挨拶に思う・・・小さな虫たちと。

親友が経営する食堂は宴会が多い。 利幅が多い宴会に力を入れている。 法事などの案内状や座席札を私が作成している。 現職の時いろいろとサポートしてくれた友。 今は私が出来る範囲でサポートしている。 本州との気候の差を痛感しているから、案内文の時候…

忙しい8月を終えて。

8月7日、隣町に住む姉の旦那が緊急入院。 8日、親友が血管を広げるための3日間の入院。 9日、7日の緊急入院に私とともに関わった兄が緊急入院。 その直後にも近所の方を緊急搬送。 周りが後期高齢者ばかりであるが、連続的な緊急対応は初めての経験だった。 …

田んぼはサギの餌場

物理的余裕があるが、精神的余裕がない。 これ意識の問題。 このままブログを書かないような気がするので、 今回も取りあえずの、先週写した写真ブログ。 米の収穫はあと1か月ほど先になる。 この写真はこれまでの一般的土地改良で、1枚の田面積は、50m×200m…

玉ねぎの収穫中

久し振りに晴天風弱し。 関東地方では日照不足で野菜が高騰しているとのことであるが、北海道の農作物はほぼ順調の生育と発表された。 今は玉ねぎの収穫中であるが、一部を除いて乾燥してからの出荷なので市場に出るのはまだ先の話。 今回は写真で収穫状況の…

お盆を終えて・・・小さな小さな花とともに

田舎のおもちゃ屋は、お盆の売り上げがクリスマスよりも数倍売れる。 他の商店も同様に忙しいほど、墓参りで人は田舎に戻っている。 だが、花も飾られないままお盆を終える墓も目立つこの頃。 今回は、踏みつけられる名も知らない小さな花とともに。 私が子…

8月7日の七夕祭りと函館についてつらつらと。

北海道の多くは8月7日に七夕祭りをする。 北海道の竹は細いので、柳の木に飾り付けをする。 私が子供の頃、七夕が終ってから飾り付けをした柳をそのまま川に流すのだが、わずか数十メートル先の岸に引っ掛かる。 川の美観を損ねるとのことで、その後は各自が…

コバルトブルーのアマガエル

懇意にしていただいている女性は、自然の中で生活していると表現できる人(何度かブログで取り上げた) ビニールハウスの中に住んでいるカエルは突然変異何だろうかと彼女が言う。 彼女の広い庭(農園)には、小鳥・猛禽類・ヘビ・キツネ・アライグマが出入…

自分のブログの読者を調べて・・・ただの独り言。

アゲハ蝶はゆったりと飛んでいるようだが動きは早い。 花に止まっているときは風に負けないように絶えず羽をバタバタしている。 シャッタースピードを1/800秒で写した。 昨日は朝からしとしとと雨が降っている。 うつらうつらと繰り返しているうちに夜を迎え…

人は心を感じ合い、信頼が生まれてそこに人間が存在するように思うのです。

連続して葬儀があった。 親友のお父さんは92歳、友人は67歳で世を去った。 死を悼むとき、その人の実績や完璧さよりも、その人柄・生き様を思い浮かべる。 亡くなった方をあえて美化はしないが、それぞれの環境でそれなりに生活する中で心の触れ合いがある。…

写真で見えた、蝶々の切ない恋。

猛暑が続いていたのに、よりによって日・月曜日連続の雨で、町内会(自治区)の夏祭り(ジンギスカンがメィーン)が中止となった。 役員が前売りの140セットを配り歩く。 一時晴れた夕方には、あちこちからジンギスカンのにおいが漂ってくる。 臭い・うるさ…

愚かな発想を行動に移して、みじめな思いをする。

思い付きの試みがまたしても失敗した。 この猛暑の中、また馬鹿げたことをしてしまった。 失敗するたびに、過去の失敗も思い出して、反省しているつもりなのだが。 人間とはそういうものだと、逃げの論理を身につけているから、そこには真の反省は無いのかも…

日常の多くに大意は無い。ただの自己満足・・・でもそれで良いのではないか。

小さな花と、ふと思ったことをつらつらと。 花の写真を撮ろうとすると風の強さを感じる。 そよ風でも花は大きく揺れる。 強い風であっても必ず瞬間的に無風の状況が起きる。 その時を待って、中腰で花にピントを合わせ続ける。 シャッターを押せたとき、ホッ…

地震に強い砂利層と鉄道砂利の再利用についてふと思ったこと。

時間が空いたのでカメラを持って、目的もなく車を走らせた。 今時良い風景も無い。風も強い。 遠くに何かが見えた。 望遠レンズで見るとアオサギだった。 アオサギは田んぼにいるが、畑で見るのは初めてだった。 80mほどの距離で強風ともなれば、普通は写真…

目に関する経験の雑談

私の血圧は安静時、上110前後から下60前後で脈拍は50前半。 中・高校の頃は頻繁に目まいを起こしていた。 目まいが起きそうに感じたら、鏡で自分の目を見る。 夜の大きく開いた瞳が2・3秒の内に急激に小さくなり、目の前が真っ暗になる・・・最後の瞳の状況…

たまには味ログでもしましょうか

ある行きつけのところで食事をしました。 3か月に1回程度が、今月は2回目。 別の付き合いでの知り合いで、開店当時から利用しているが、今はミシュラン二つ星。 当初は思い付きで利用できたが、今は私も正規に予約をしている。 いつもは写真など撮らないが…