読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称や数字に無頓着な私は、ブログでそれを意識するようになりました。

  小鳥たちが一斉に松の茂みに隠れた。

フワーっと降り立った黄色の目と口ばしは猛禽類、名前はわからない。

同じ木の反対側の枝で、3羽の小鳥が戯れている。

猛禽類ではないのかと思っているうちに、飛び立った1~2分の出来事。

 

 後に調べると『ハイタカ』のように思われるが確信はない。

20日の夜8時からNHKのBSでハイタカに関して放映されるようだが、それを見てもおそらく、ハイタカか否かの判断は出来ないだろうと思う。

 

ハイタカ??

f:id:isourounomitu:20170219011740j:plain

 

 一枚の写真をもとに、群衆の中からその人を選び出すコンピューターの認識力のすごさ。

私は、服装が変わると、髪型が変わると別の人と認識する。

認識能力が劣っていることに加えて、関心がないことだろう。

 

 花や小鳥、物、そして人の名前も覚えられないし、覚えようと試みもしない。

 それなりの立場にある人や、芸能人に会う機会が時たまあるが、懇談中に取り巻きに何度も名前を言わせて、そのうちに覚えてその場をしのいできた。

 金額や電話番号、車のナンバーも同様で、支払いをした時点でその金額は忘れる。 新車のナンバーを聞かれたら、しばらくは取り巻きに答えてもらう。

 

 これらの事はどうでもいいことと思っているのだが、社会的交流においては必要なことであり、取り巻きに助けられてそれなりの生活ができたことに感謝をしている。

 

f:id:isourounomitu:20170219011933j:plain

 

 写真は自分の気持ちで作品名を付けるので、小鳥や花などの題材名は不要であるが、ブログではそうはいかないようだ。

だから可能な限り名前を調べるようにしているが、時間をついやして結論が出ないのはつらいものがある。

綺麗と感じれば、可愛いと思えば名前なんてどうでもいいじゃないかと内心は思っていながら調べている。

花や生き物、食べ物などの名前をきちっと書いている方々はすごいといつも思っている。

 

f:id:isourounomitu:20170219012102j:plain

 

 この文書は明日読み返すとボツになりそうなので、このまま発信しよう。

自分の愚かさを一度あからさまにして、すっきりした方が良いように今は思うから。

はい、酒は飲んでいます。

毎夜ウイスキーを飲みながら一日を振り返っていたが、最近はただ飲むだけの毎日。

 

f:id:isourounomitu:20170219012138j:plain

 

北海道の雪はまだ深いです

f:id:isourounomitu:20170219012220j:plain