読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想定外の大雪・・・冬タイヤに替えていてよかった

11月下旬に降る雪は挨拶程度のはず。

今回は20センチ以上とは・・・しばらく解けそうにない。

近所の方々の足とならなければと感じて早々に替えたスノータイヤ。

替えて良かった・・・これまさに私が高齢者に守られている一つ。

異常気象なるものは、今や通常のものとなっている。

12月からの契約であるが、業者が除雪をしてくれた。

多くの契約者から感謝の気持ちが届いた。

書類よりも現状を優先する信頼関係のつながりの結果であろう。

それは、まとめ役にとっては精神的負担が大きいのだが、

幸いに業者も仲間(契約者)も良識があるから苦にならない。

やはり私は多くの方々に、後期高齢者に守られている・・・感謝。

 

かぼちゃが届いた。

研究途上のまだ名もないかぼちゃ。

良いかぼちゃを、ホクホクとかホロホロして栗のようと表現する。

私はホロホロが苦手で、マヨネーズをつけて食べる。

この名無しかぼちゃは、ホロホロしているが甘くそのまま食べられた。

1,2年後には名前がついて市場に出回るのだろう。

f:id:isourounomitu:20151127193312j:plain

f:id:isourounomitu:20151127193328j:plain

f:id:isourounomitu:20151127193457j:plain