読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを初めて2年を経過しました。

高校を卒業して50年記念の同期会を計画している。

1クラス47~52人で7クラスあった。

約2割が所在不明や他界している。

数年に一度地元で開催する同期会にはいつも80人ほどが参加している。

商品やカタログを大量に発送する会社経営者がいるので、案内状の作成などは簡単で、カタログのなかに案内状を入れれば郵便料金も割安になっている。

卒業アルバムの拡大印刷や装飾などはそれぞれ業とする者がいるのでまかせる。

だから数回開く発起人会は、打ち合わせというより飲み会。

50人程度が札幌に住んでいることもあり、50年記念の今年は初めて札幌で開催しようとしている。

 

そんなこともあり、前回の同期会のことやその頃のことをふと思い返すことが多くなった。

自分のこのブログをさかのぼって読むと、2年前の6月が始まりだった。

        私のブログが「1年になりました」との連絡が  

        数か月前にきたのだが?

        ところで、誕生日に〇歳になったと言うが、

        誕生日の前日に〇歳になるのです。

ネットで調べものをしていたがわからず、「はてな」があり、入り込んでいったらこのブログだった。

ブログをする気はなかったのだが、見つからないというイライラもあって、惰性のように指示されるままに入り込み、現在に至る。

最初のうちは思いを書くだけで、見る人もいないし見てほしい気持ちもなかった。

ブログには参加せずに、私のブログを読んでいる友人たちは数名いた。

いまだに自分で書くよりも、人のブログやコメントを読んで、なるほどと考えさせられることや、楽しそうな状況の文や写真を見ることに満足している。

「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「〇〇」などに、ポチット押しているのだが、押すだけでいいのか?もわからない。

「ブックマーク」を知ったのは最近であるが、そこを開いてもどうすべきかわからず終えている。

難しいそうなことに進もうとする気が起きないが、何か機会があれば前進するであろうと思う。

(小さな小さな花たち) 確信がないので花の名前は書きません

f:id:isourounomitu:20160626003939j:plain

f:id:isourounomitu:20160626003958j:plain

f:id:isourounomitu:20160626004031j:plain

f:id:isourounomitu:20160626004059j:plain